株式会社ジャパンフレッシュセンターは東京都新宿区で青果物及び生鮮食品の卸販売と店舗の販売指導を行っている会社です。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 1

    アクセスマップ


    中央本線 JR大久保駅から徒歩6分。

    山手線 新大久保駅から徒歩9分。


    東京市場カレンダー

    新着情報

    Instagram

    NPO法人 流通農業大学

    NPO法人流通農業大学

    代表挨拶

    昭和63年創業以来、お取引先様を通して、生活者の食卓に “季節” “旬” “鮮” “美味しさ” “安全” “安心” をお届けすることが弊社の使命であるとの決意のもとに、お取引先様とのより良きパートナーシップ醸成に努めながら、全社員一丸となって日々取り組んでおります。
    また、52週MD・棚割り提案や階層別マネジメント研修を通じて実効の上がる価値提供をして参ります。
    お取引先様との頻繁で緊密なコミュニケーションと信頼関係の中で、積極的に創意工夫を重ね、消費志向の多様化に対して常に改善に結びつくよう協業を進め、共存共栄を図り、お取引先様から常に信頼され必要とされる企業を目指して参ります。
    株式会社ジャパンフレッシュセンター
    代表取締役 大森 孝康

    会社概要

    社名 株式会社 ジャパンフレッシュセンター
    称号(略称) J.F.C.(ジェイ・エフ・シー)
    代表取締役 大森 孝康
    設立 昭和63年4月
    資本金 2,500万円
    事業内容 ・国内青果物及び生鮮食品の卸販売
    ・輸入青果物の卸販売
    ・店舗の販売指導
    本社所在地 〒169-0074
    東京都新宿区北新宿4-1-9 長田屋ビル3階
    連絡先 FAX: 03-3360-7595
    豊洲支社所在地 〒135-0061
    東京都江東区豊洲6-3-1 豊洲市場5街区 青果棟2F 248-B02
    豊洲支社連絡先 FAX: 03-6636-6034
    ホームページアドレス https://www.jfcnet.jp/
    主要取引銀行 三菱UFJ銀行 大久保支店
    りそな銀行東京中央支店
    みずほ銀行 築地支店
    主要仕入先 東京新宿ベジフル㈱
    東京シティ青果㈱
    長野連合青果㈱
    全国経済連

    沿革

    昭和63年4月 資本金:2,000万円、本社:東京都江東区にて法人設立
    代表取締役に林直司就任
    平成元年4月 株式会社イチコ(新潟)取引開始 教育・指導
    平成4年9月 増資:資本金2,500万円へ
    平成8年9月 株式会社サンヨネ(豊橋)、スーパーサンシ株式会社(三重)、株式会社駿河屋魚一(高山)取引開始 教育・指導
    平成12年9月 本社移転、現住所(東京都新宿区)へ
    平成13年9月 築地支社開設
    平成22年9月 株式会社ダイユー(栃木) 取引開始
    平成24年10月 株式会社ロピア 取引開始
    平成27年2月 生活協同組合コープさっぽろ(北海道) 取引開始
    平成30年8月 代表取締役林直司 退任
    代表取締役に大森孝康が就任

    アクセス

    〒169-0074 東京都新宿区北新宿4-1-9 長田屋ビル3階

    • 中央本線 JR大久保駅から徒歩6分。
    • 山手線 新大久保駅から徒歩9分。